ビアンっぽい話題

mp3

最近になってやっとmp3プレーヤー買ったんです。
ふたりしてもくもくと曲を入れまくって一度ひとりで堪能したあと
ネバヤちゃんがユキも聞くといいよ!ってイヤホンかたっぽ耳に押し込んできたので
聞いてたのです。内訳としては、
戦隊モノ・ロボットアニメ系とセラムンが9割。懐メロ1割。

なにそれ!どういうラインナップ!可愛い!私を萌え殺す気か!!!!
可愛い可愛い可愛い可愛い!!!
ネバ嬢に萌えすぎて吐きそう!

ネバヤちゃんの多様なスペックのなかでも
ちょっとレトロなオタクってところが
二番目くらいに萌えなので
うっかり片耳イヤホンのまま腹上死キュン死するかと思いました。

しかし問題は私の無知さ加減です。
ネバヤちゃんが、
ひゅーかっこいい!ここんところ!ほらもう目に浮かぶね!ひゃっはあ!
とか
可愛い感じで盛り上がってるというのに
ぜんぜん乗れない。。。
自分的にはネバヤちゃんを見てるだけで十分に満たされるのでいいのですが
ネバヤちゃん的には、付き合わせてる感が積もっていくらしく
次第に元気がなくなって
「ユキはつまんないもんね。。」
としょんぼりしちゃうという。しょんぼりしてるネバヤちゃんも美味しいですもぐもぐ。

じゃなくて、なんとかわかるようになりたいなあと
思ったのであります。
精進するわっ!でも頭悪いからゆっくり待っててネバヤさま!

ところでネバヤちゃんがとても恥ずかしがるのですが
ビアンでオタクってそれは
か っ こ い い ですけど!
あんまり知らない私のほうが恥ずかしいですけど!
こんなに可愛い可愛い可愛い(略)オタクビアンネバ嬢に
「オタクだなんて恥ずかしい」とか間違った情報を吹きこんだのはどこの誰かしら。
アーミッシュ的な文化のひとだったのかしら。
電化製品絶滅しろみたいな。
しょうがない、それは文化が違うだけよネバヤちゃん。
わたし巨乳には萌えっとしないけれど
オタク属性に萌えっとするセクなの。
安心して本性をお見せなさい。じゅるり。

でもとてもシャイなネバヤちゃんのために恥をさらしておきませう。
私がmp3プレーヤーに入れたのは
/タ/イ/バ/ニ/最終回の音声だけとか
/タ/イ/バ/ニ/MADの音声だけとかそんな感じです。
ほーらみたことか!笑

| | コメント (0)

ネバ嬢のビアン戦歴に萌えっとする

おとといあたりアニースが出土しましてですね、
わっきゃわっきゃ喋ってたんです。
(カーミラも出土しました。。。1巻だけ。。。f^_^;)
で、どんなイベント行ったことあるかって話になって
ほとんど行ったことないド素人なわたしは、通い倒したネバ嬢の目をきにしつつ、
「かろうじてゴルフィン行ったことあるヨ!渋谷の頃と六本木の頃に1回ずつ。。」
行ったことあるアピールをするも(てゆかたった2回で『行った』とか言うんじゃねえ)
ネバ「えーわたしもゴルフィンそんな行ってないんだよねー
じゃあじゃあモナリザはー。。君のころ無かったか。。。
カッターは?パナシェは?あ、罠ってあったよね。
ああ、あと、にちょのあのあたりの、△△で○○ってやっててさー、そんでさ、××が」
と、怒涛の返しが来てしまい。慌てました。
い、いや、だいたい名前は知ってるもんねっ。
(みんな知ってるよ)
(タモリ知ってるもんって言ってるようなもんだよ)
ネバ嬢、わたしがおろおろしたのでちょっと勢いをそがれたらしく、
「あとねー、誘われて代官山のミックスイベ行ったよ(笑)」
と、フォローしてくれました。
おおよかった、わたしも、ミックスのアイドルナイト(たぶん)行ったことあるよ!1回だけど!(爆)

ネバヤちゃんと私は7歳差、まあ、たいした年の差でもないですが
ビアンぽい話をすると、他のことよりも如実に差が出るんです。

まずたぶん、はじまりが違うんだと思うんですが。。。
私は自分で「女子が好きだなあ」と思ってまず何をしたかっていうと、
ググりました。笑
レズ、レズビアン、とかそんなワードで。
で、検索したらいろんな情報がひっかかるわけです。
ビアンっていうんだ、ってとこから始まって
ビアンというひとくくりのなかに、
ものっそい多様な「女子×女子」の形があって
で、レズっていっぱいいるし、まあ、
「ビアン、ネコ、地味」ってくらいまで己をカテゴリできたら
ちょっとそれ以上でも以下でも無くなるわけです。
ちょいちょいブレや悩みはあれども
自分というものの構成要素の中に紛れていくというか。。
ビアンだということを、深く深く考えたりはしなかったです。
ビアンって感覚的なことなので、言葉にして考えるのって大変で。。す。。。ね(死)
2丁目もオフ会もあんまり行ったこともなく。。
。。。。
だってだって、わたしのころは
イベント苦手な地味人種は、地味同士で集まるオフもあったし
荒れ荒れな掲示板見てるだけでも楽しかったし(性悪っ)
カップルサイトもまあまああって、
つまりはネットでけっこう事足りるというか。。。
でも、あんまりビアン文化(にちょぽい文化?)に触れずにうっかりきちゃったことで
なんとなく後ろめたいところがあるのです。
恵まれている反面、もったいないことしてるというか。。
戦争を知らない世代、みたいな後ろめたさというか。。
ほんっと御姉様方の苦労も知らず、ふわふわきゃっきゃと
おなのこ好きーとか言っててすみません。。。!!ハラハラ!みたいなきもち。。

で、ええと、ネバヤちゃんが中学生の頃なんてググるとかできるわけもなく
少ない情報、しかも誤情報混じり、の中で、自分でいろいろ考えて経験してまた考えて
ビアンだということも、それにまつわる価値観も、ついてまわる問題に対処する精神も、
ビアンであることの誇りも
がんばって自力で構築してきたそうです。
曰く「うちらと同世代のビアンはだいたいそうだよー」とのこと。。
ネット以前の2丁目文化も、ビアン文化も、肌で知っている。
そんな険しいみち、わたしからしたら、戦です、つまさきからあたまのてっぺんまで戦闘です。
よくぞ生還してくれましたって思うのです。

それくらい違う故、ビアンぽい話をしゃべってるとだいたい、
ネバヤちゃんにはたぶん私の状況がわかるけども
私からはネバヤちゃん世代の感覚がわからないという超展開に。
ネバヤちゃんよりもっと上世代になると、わからないも、わからない。私が
「なにそれ!そんなことあるわけないじゃーーん」って思うようなことでも
ネバヤちゃんの言うことには
「それは、あのねえ、古いだけだよ。一応聞く話ではあるよ」
「昔からこれこれこういうタイプのひとは、いるんだよー」と。
べ、べんきょーになります。。っ

わたしとネバヤちゃんではビアンだってことに対する真剣さが違うというか
まあ、なんだ、平和呆けした自分を恥ずかしい反面
ネバ嬢の戦歴がカッコイイのであります。惚気だよお!

 

ネバ姫、ネバ姫、君は戦士なんだねえ!!

※もともとあんまり「ちゃんと深く」論理的に考えるのってできないので;;
わたしと同世代のビアンさんでも、わたしのさらに次世代さんでも、ちゃんとしてらっしゃる方たくさんおられると思います。。orz※

| | コメント (6)

五輪ですのう

わあいわあい!!
冬季五輪は普通の五輪よりも数倍盛り上がります私の中で。
いやほー☆
ネバヤちゃんとお付き合いする直前の冬も、冬季五輪を見てたのが懐かしい。
あれから4年も経ったのね。

クロスもハーフパイプもパラレル大回転も録画しようかしらくらいの勢いです。
(↑ぜんぶスノボ)
あとフィギュアの男子。可愛いよダンシング男子。まるっと鑑賞用。(失礼だヨ)
いやいやスキーもボブスレーもリュージュも気になるですよ。
派手なものが好きなのでジャンプとかもわっくわくします。
せなかに透明な翼が見えるぜ!かっこいいぜっ。
(スイス陣の応援のひとがジャンプ台のふもとにて半袖で手を振ってて度肝を抜かれたんですが)
(スイスからしたら今のバンクーバーは夏なの?なわけないよね?あのひとがおかしかったのよね?)

さて、バレンタインですね。
ネバ子が甘いもの苦手で私がチョコホリックなので
毎年必然的にネバ子が私にくれることになります。
有り難い美味しいチョコやらケーキやら、旨い旨いともりもり食べるのです。
今年は例年よりも探すのに苦労したらしいネバヤちゃん、
疲労困憊な顔して
豪華なチョコケーキとタルトをたくさん買ってきてくれました。
ありがとう!!!!!
苦労のたまものを一瞬で食べ尽くしてごめんね!笑
いやあ美味しかったです。
え、ホワイトデーのおかえし、ですか?
だいたいは、あげるのを忘れたり遠慮されたりオカキだったりで
すこぶる貧相です。
ご め ん よ お ! !

で、絢爛なケーキをたいらげて、満腹満足げふーと寝転んでいたら
「贅沢させてあげられなくて、ごめんよー」と。
なんですとネバヤちゃん、誰に言ったの、まさか私に?
いやいや、実家の愛猫くんに言ったのかな、お姉様家の猫たちかな。
それともこれは空耳かしら。
いま
たったいま
贅沢させてもらってましたけどおおおおお!!!

ゲームやらいろいろ散財して遊びまわってるのを赦してくれてる時点で
ものっそい贅沢させてもらってますわ。。。orz
というか、やはり、私に取っては
大好きなひとと毎日腹かかえて笑って過ごせるのが
一番の贅沢ですから。
365日の贅沢をありがとう!ネバ!!
ケーキ山盛りごちそうさまっした!!

| | コメント (8)

妄想と現実のモザイク

サンマを求めて居酒屋へ行ったらば
もうメニュが終わってたです。。。あああサンマ。。炭焼きサンマ。。
来年こそは。。っ

普段、部屋飲みでは別の事しながら飲み進めることも多いのですが
(ネバ→PC、私ドラクエ、とか)
(仲悪くないですよぉうあおぅ)
せっかくの久しぶり居酒屋飲みだったので
ほたほたいろんな話をばしていたのです。で、そのときに
「守りたい? or 守られたい?」 ということって、
うちらだったらどうなるか、というような話をしていたのです。

ネバヤちゃん的には確立されていて
「守りたいとも守られたいとも思わない。いっしょにいて楽しいのが大事」だそうな。
一緒にいて楽しいのが一番ってゆうのは、私もそうだなあ。

・全力で守られたいと思わないわけでもない
・だがしかし私がそんなことを頼むのは厚かましすぎて無理
・のでどちらかといえば、全力で守る立場でいるほうが良心は痛まない
・でもそんな強さも甲斐性も持ち合わせて無い

もともと知ってたけど
とても平凡な人間だということがわかりました

魔法も剣も使えやしない(けっ)(○`ε´○)

なんだか悔しかったので
飲みの帰り、明るい夜道を散歩しながら、変顔大会してたその流れで
「凶悪なペコちゃん(ミル○ーのあのペコちゃん)」の顔真似をして
一瞬だけどネバヤちゃんを爆笑させてやりましたとも。ふっ。
ほらね!ネバヤちゃんといると私が幸せだよ!!

そして論点はズレたまま話は続くのでございまする。
今日ね、ネバヤと近所のスーパーに買い物にいったとき
横断歩道の真上で、ふたり揃って車に轢かれそうになったんですけど
お互いに泡くって飛びすさって
相手のことどころじゃなかったですよ。もー。
少なくとも自分は、ネバヤちゃんを「身を挺して庇う」とかは
しませんでし。。た。。。(バカ!ヘタレ!)

窮地に陥ったネバヤちゃんを、颯爽と、そりゃもうカッコ良く、
魔法やら剣技やら重力やらを操って
すぱぱーんって助け出す夢なら5日に一度くらい見てるのに、
現実はこれですからね。

あんまり頻繁に「ネバヤちゃんが困った夢」を見るので
ネバヤちゃんが困ればいいと思ってるみたいで
目が覚めた後、ちょっとだけ、申し訳ない。
ネバヤちゃんが困ってないほうが、断然良いのよ!

内部矛盾に足止めされて
守る も 守られる も できない私と
確固たる価値観のもとに
守る も 守られる も 興味無いネバヤちゃんは
案外、合うのかもしれない(ぷ)
とか言ってみたものの、

これじゃあ、本当のいざってときに
ネバヤちゃんが一人で大損ですね。
そういえば、ずっとまえ、ねずみの大群に襲われたとき、
ネバヤちゃんを置いて逃げたっけな。。。orz

あああ次こそは頑張ろう

や、でも、轢かれそうになったとき、
ネバヤちゃんが私より1歩ほど早く、
車の移動の範囲の外ーー安全圏ーーに出たのを
一応確認してはいたんですよ目の端で。
見えてただけ。。。(´Д`;≡;´Д`)アワアワ

もしあの時に
私がルーラ(瞬間移動呪文)を使えていたら、
ネバヤちゃんともどもあんな危険な目に合わずに済んだのに。。っ

。。。。うふ。
ドラクエにまみれすぎて
もうちょっとで自分が魔法使いか何かだと信じ込むところでした。
あ〜〜危なかった!(笑)

ふつーの人間の私は、ネバヤちゃんのささやかな癒しになれたら
それで十分だよ。きっと。

あれ、いや、もちょっと役に立ったほうがいいかも。。?!

| | コメント (4)

続たこやきぱーちー

なんだか極寒ですね。。。

こんな寒いというのに、こないだ

ネバヤちゃんをムシャっといただいたあと

そのまま全裸で抱き合って眠りました。。。。


わたし、おんなのこ、スキー!!!!!!!!


うふーん。信じらんないくらい、心地よいですよね。

おなごはええのう。ほんまにええのう。(エロオヤジ)


おなごが好きじゃあー

おなごが好きなんじゃあー

ネバヤちゃんが女子で嬉しいんじゃ!!

。。。

ええと

ネバヤんの記事にありますとおり

こないだ、ネバヤちゃんと盛大にたこ焼きぱーちーをば致しまして

めっちゃ楽しかったんですけれど

途中でネバヤんがげらげら笑い出すのが、どうにも不可思議じゃのうと思っておったのです。

アンタもよほどがっつり真剣だったわ!

さて、

ブログの表示ぐあいを確認していたネバヤちゃん、

自分の撮った写メに誘惑されて

「今夜は絶対にビール飲みながらたこやき焼くよ」

と、たこ焼き器をひっぱりだしてきたので

今度はチーズ入りを試してみました☆

チーズ、美味しかったです。たこ焼きと言うか。。いいおつまみでした!

2回目焼く時に、チーズにはケチャップ?!ということでケチャップ入れましたら

少々焦げてまたウマかったです。

たこ焼き焼いて食べるだけで、こんなに楽しいのは

ネバヤちゃんがいつも優しいからでございますっ(>_<)。

頭が上がらないとか言いつつけっこう尻に敷いてすみませんっっ。☆

ネバヤちゃん〜ネバヤちゃん〜ネバヤんはとってもイイ女〜

そーよネバヤんはー可愛いわ〜

。。。ネバヤちゃん、死ぬほど可愛いから、

だからド/ラ/ク/エ/4のラスボスかわりにやっつけてくんちぇえー。。。orz。。orz。。orz

ラスボス戦、苦手なんだよお。。

Suraimu

いつも見て下さっている貴方、 ぽちっと押してくださっている貴方、どうもありがとうございます★コメントくださる貴方も!!。。。ぺこり(_  _)m

| | コメント (7)

ゆびのつめのはなし

1個前の日記ね、なんか機嫌悪そうーに見えますが

ギャグぽく書こうとして失敗しただけなんです

気をつけます〜っ。。


続、苦労人なネバヤちゃんですが。。。

こないだね、ネバヤちゃんをぱくーっといただける

光栄な夜がありまして、

タチする直前って爪を削る。。じゃないですか?

いえ、ひとそれぞれだと思うのですが、

うちらの間では、どっちかが爪を必要以上に削ってたら

今夜ムシャムシャいただきますよ、という合図になっていたりするのです。

あれ、でもドMネバヤちゃんはなんもないときも、がりがり削るので

一方的に合図って思い込んでるだけかしら。。。

ともかく私的には、ネバヤが爪削ってる夜に

ムシャる?ムシャらない?でワクワクするのがけっこう好きです。

結果召し上がっていただけなくても、そこはこだわりなく、楽しいのです☆


それでね、その夜は、私がネバヤちゃんをいただこうと思っていたので

念には念を入れて、がりがりがりがりやっていましたら

ちょっと削り過ぎたみたいで

ムシャムシャ中は夢中なので全然平気だったのですが

次の日起きた時に、人さし指の爪まわりがぴっきーん!と。。

下手に力かけると、薄皮一枚でくっついてる肉と爪が離ればなれの危機ですヨ!

それは絶対に阻止したかったので

少々大げさに人さし指を気づかっていると

ネバヤちゃんが、

嗚呼優しい心のネバヤちゃんが、

料理も洗い物もお布団ひくのも全部、一手に引き受けてくれました(>_<)/

ありがとうね!

おかげさまで、爪がせっせとのびまして

もう大丈夫です☆

でも今度はネバヤちゃんが、肩こりと背中痛でちょっぴり苦しそう。。

私が家事をやりますからね!まかしてね!

ゆっくりしてなっせ〜o(^_^)o

いつも見て下さっている貴方、 ぽちっと押してくださっている貴方、どうもありがとうございます★コメントくださる貴方も!!。。。ぺこり(_  _)m

| | コメント (6)

なおせるひとと、こわすひと

こんにちは。

「なおせるひと」ネバヤちゃんは、日曜大工はお手の物です。

机を塗り直しますし、

木材のはしっこで下駄箱を作ります。

組み立て系の家具は、電光石火の手早さで組み立てます。

こないだは、玄関のドアを直してくれました。

半年くらい前から、玄関の取っ手が取れそうになっていたのです。

それがいよいよぶらんぶらんしてきたので

物騒だから、直してくれることに。

外の熱気が暑かったらしく、しかめっつらで作業しているのが、また

職人さんみたいで大変に格好良かったです。

一緒に暮らす前から、ネバヤちゃんが直してくれたものは

数知れず。。。

やかん(私が落として取っ手が割れました)

壁紙(何故かは知らぬが、はがれてきた)

換気扇(洗うために外したら、はめられなくなった)

エアコン、つっかえぼう、etc。。。

なおせるひとってカッコイイですよね。

ネバヤが壊れたものに触ると

あっというまに息を吹き返して、また使えるものになるんです。

だからかなあ、

ネバヤに使ってもらってるものって

楽しそうだしネバヤのことが好きな雰囲気を出しています。

PCもジーパンも鉛筆も、ネバヤが触ると嬉しそう★

いろんなものたちに、好かれるおなご、ネバヤちゃん。

ほんとに、わたしなんかにはもったいないわ〜っ(>_<)

いつも見て下さっている貴方、 ぽちっと押してくださっている貴方、どうもありがとうございます★たまにコメントくださる貴方も!!。。。ぺこり(_  _)m

| | コメント (2)

ネバヤの友人さんと2丁目にて

こんばんは。。。

先週の花火大会では、帯の結び方が難易度高くて
ネバヤに手伝ってもらってやっと着れたものの
みなとみらいに着いたのは花火開始の20分前。。。

座れたけれどもそこは絶対に見えない感じ満々な場所、

白くてぶっといちょっと曲がった煙突(?)がにょっきにょっき生えていて

煙突の間にはもわもわの木立です。

しかも横に小さい橋があったのですが

その欄干から、食べこぼしがぽろぽろ落ちてきます。

人の頭の上で、食べ物はらっちゃだめ〜っ。


開始まで20分あるからと、ネバヤがランドマーク内のマクドナルドまで

ダッシュして、バーガーなどを買って来てくれました。

ええ、私は席取りという名目でゆったりぐうたら座っていました。。。o))....rz

花火は見えない。暑い。子供と大人が縦横無尽に走り回る。。という劣悪な環境で

座りっぱなしの1時間。。

ネバヤん、ごめんね;;

次の花火大会では、もっとちゃんと余裕をもって準備するからね!;

特に帯が本当に結べなくて、最終的にはネバヤが結んでくれました。

ネバヤ、迷惑かけまくりだったのに怒らないでくれて、ありがとう(;_;)

8月1日にリベンジしますっ。

話は変わって、昨日「攻殻機動隊2.0」見てきました☆

さすが、観客少ないわねえ。

全然期待せずに、はなっから素子目当てで行ったので

落胆もせず、純粋にスクリーンで見れたことに、満足!でございます。(^_^)★

(でもいややっぱりリメイクしないほうがよかっ。。。ごにょもにょ)


映画が新宿ミラノ座で上映だったので

終わった後なんとなく2丁目へ。

しかし、うちらふたりだけでは場が持たず、助っ人を頼むことに。

カップルで行くところではありませんでした。。。当然ですよね;

この時点できっとネバヤももう「2丁目」ということよりも

「ネバヤの友人さんと楽しく飲みたい」ほうへ目的が変更されていたと思います。

とか言いつつ、友人さんが駆け付けてくれはったおかげで

2丁目、楽しかったです☆

このネバヤの友人さんが、褒め言葉として「いいかげん」な方なんです。

芯がしっかりしてはって、土壇場を切り抜ける度胸もあるからこそ

オモロー人生楽しんではるというような。。

もちろん私が見てる友人さんは、まあほんの一部分であるのですが、本当のところはさておき

そういうふうに見える方なんです。

会うといつも「もっとおおらかに&楽しく生きよう」と思わせてくれはるのです。

日頃の自分のみみっちさを反省いたしました。。。orz

どっかり構えてなきゃだヨ、私!
ネバヤんをたくさんたくさん幸せにしたいもん(>_<)


そうそう、ちょっと見ぬ間に友人さんがフェムっぽくなってはって、

「ちょーーー可愛い!フェムさん!」って思ったのですが

ネバヤいわく「めっさ中性だよ」。。。

ビアンバーでうちらが座っていた一角にて、

そんなら誰が中性でだれがフェムか、みたいな談義が始まったのですが

私の基準って、あれ、オカシイ。。。。?

アウェーを味わった瞬間でした。笑


いつも見て下さっている貴方、 ぽちっと押してくださっている貴方、どうもありがとうございます★たまにコメントくださる貴方も!!。。。ぺこり(_  _)m

| | コメント (8)

ネバヤのいるほうへ、舵をきれ!

こんばんは!

木曜夜10時、ネバヤはドラマで私はPV&日記です。

大音量で聞くCoccoは、爽快です。わっほい☆テンションあがるう〜!!!!!

そのわりに、地味な話題ですが。。。

ネバヤちゃんは、高所恐怖症です。

わたしが、抱っこして持ち上げただけでも

「こ。。。わ。。い。。っ」と声も出ないくらいです。

その怖がり方が可愛くって可愛くってたまらないので

ときどき抱き上げるのですが

降ろしてあげたあとに、こっそり

「落とされたらどうしようかと思った。。。」とな!?

そんな、落としませんっ。落とすときはちゃんと、私が下敷きになるから!(怖)

腕力不足でできませんが、好きな人にはお姫さまだっこをしたいタイプなんです。

何でも無い日に、花束もって「ただいま〜」ってしたいんです。

意味が分からない。。。。

お付き合い1年目のときは、記念日とかにお花買って来たりしてたんですが

あんまりお花の似合わないネバヤちゃん。

困りつつも、ありがとう!と受け取ってくれました。優しい。。。(;_;)

いろいろ迷惑な空回りしょっちゅうだけど、

あれは、かなーり困らせてしまったなあ。。。懺悔。。。

しかも、花瓶なんて洒落たものはない我が部屋、

花たちは、

お揃いで買ったけれど使っていない大ジョッキに飾られるはめに。

ダサい!ダサいよ。。。orz

基本リバネコのくせに、無理にタチぶろうとするから、無理が生じるんですかねえ。

いえ、タチぶりたいわけじゃあないなあ。

ネバヤはぱっと見タチっぽいんですが

まごうことなき「おなご」であるからして

ネバヤのエスコートをまっさらな心で受け取れないというか、

なんというか、申し訳なくって。。。

ネバヤと、どちらが重労働をするかでよく喧嘩未遂になっていたのですが

買い出しの荷物にしても

ネバヤが重いものを持つと、わたしとしては

「女子にそんな重いもの持たせるなんて、死ね自分」というテンションになるのですが

ネバヤとしては

「自分のほうが腕っぷし強いんだから、黙って持たせなさい」というテンションなので

最近は、どちらともなく、均等になるように譲り合うようになりました。


(おお、今CMになったようで、ネバヤがビールをわけてくれました☆わあい★)


無駄に喧嘩になるから、ネバヤを過度に女子扱いしなくていいんだよ。

と言い聞かせてみたりしています。

重いものを持ってくれたり、普段の生活の中でなんやかんやと気を使ってくれることに

負い目を感じるんじゃなくて

その分は い つ も 天真爛漫な(げほっ)笑顔でネバヤを癒すようにすることと

当然大前提ですが「ネバヤに一途でいること」で

お返しとしたらよいのかなあと。。。

それじゃあ全然フェアじゃないように思っていたのですが

それは気のせいだということにして、こだわらないことにしました。

そのほうが、ネバヤの希望に添ってるように思えたし、

なにより、ちゃんとエスコート返せない自分に疲れたので!

もう逃げる!

エスコートじゃない方法でも、愛情表現できる!!!

と思ってそっちでがんばらなきゃ、自分の情けなさにやってられません。。。orz

また、なんかこのやりかた外してるぞと思ったら

その時点で方向転換いたしませう。

方向転換の方法をちょっと覚えてきた。。。と思います。思いたい。。。

いつも見て下さっている貴方、 ぽちっと押してくださっている貴方、どうもありがとうございます★たまにコメントくださる貴方も!!。。。ぺこり(_  _)m

| | コメント (6)

こわいものたちのなかのひとつ

こんばんは。

私は、怖いものが多いです。

へたれです。

ユーレイも大抵のキャラクターもの(たれぱん●etc)も戦争映画も

怖いったら怖いんです。。。。orz

そんなわけで

ネバヤちゃんの見たいドラマが

がんばってみたもののどうしても怖くって

今週からリタイアでございます。。。

とはいえ、うちらの部屋は1R。

(トイレに逃げればまあ音は聞こえてもテレビの会話内容まではわからないのですが。。)

ネバヤはドラマを見つつ、私は

PCでPVをイヤホンして大音量で聞きながら日記書く、ということに落ち着きそうです。

ラストフレンズ、怖くないですか???!私だけ?!

中山可穂も怖くて、読めません。

ネバヤちゃんは、何度でも読んでいろいろ考え吟味しているようであります。

ネバヤん曰く、どっちも

「フィクションだっーーてば☆」

あうあう。確かにそのとおりなんです(;_;)

せっかく、せっかくセクシャルマイノリティを扱ったお話なのに

一緒に見られなくってごめんね;;

これを逃すと、次はいつ。。。ってゆっか、次はあるのか?という感じなのにー。

ネバヤとお付き合いしはじめた頃(2年くらい前)に、

「誰よりもママを愛す」っていうドラマをやっていて

その最終回で、もとノンケ(?)の男の子がゲイのコ(実家が桃園)に

「一緒に桃農家やろう!」と

プロポーズするというシーンがあったのです。

うろ覚えですが、確かプロポーズっぽい雰囲気だった。。。ような。。。

でも私はかなりはしゃいだ覚えがあるんですが、ネバヤは特にはしゃいでいなかったなあ。。。

話がそれましたが、

おなごのセクマイの話で、たとえつっこみどころ満載でも

プロポーズシーンがあるくらいのドラマ、なんてこの先数十年は出てこなさそうじゃあないですか(悲観しすぎ?笑)

だから、多少怖かろうと一緒に見なくちゃと思っていたのに〜。。。

せめて「一緒にドラマを見る」ことはしたかったので、代替案として、

平日昼間に再放送している、く/さ/な/ぎ/くんの

ドラマを録画して、夜に一緒に見ています☆

セクシャルマイノリティ、全くかけらも関係ないですが;

漫画みたいにぶっとんでいてテンポもよく、楽しいのです。

軽すぎるかなあとちょっと心配なのですが

今のところネバヤも楽しんでくれてるようで、ヨカッタ(>_<)o

※あのっ、「誰よりもママを愛す」の最終話、

もしプロポーズじゃあなかったら、

妄想が激しい女ね。。とスルーしてやってくださいまし。。orz


※えっと、ネバヤちゃんは諸手を挙げてラストフレンズを楽しみなわけではなくて

「なんにせよ、せっかくだから見ておこう。情報を持っているにこしたことはないから。でも後味の悪さは残るよ」

というスタンスのようでございます。

いつも見て下さっている貴方、 ぽちっと押してくださっている貴方、どうもありがとうございます★たまにコメントくださる貴方も!!。。。ぺこり(_  _)m

| | コメント (0)

より以前の記事一覧