おでかけ

パレポレ

ネバヤちゃんと、東京プライドパレード行ってみましたであります。
3年ぶりのパレードなのにー。
そこはやはり準備が足りないカップルなので、ちゃんとルートを下調べとかもせず。。。
結果、金曜日の夜に「そういえば明日パレードだよ?!行こうか?行ける?…行こう!」みたいな急展開に。
そして、練り歩くためには、朝の10時半から受け付けせねばならぬとぼんやり知ってはいたんですが
ええ。。。
わたしが起きたのがまさにお昼でございまして。。。
午後から、フロート見物をおもな目的に行くことになりました。
寝坊すみませn。金曜日から眠ってばかりですみません。ネバヤさん。。。

なんてゆうか、第一に、湿気がすごくて暑かったです。。死ぬかとおもっ。。た。。。

次回があるなら照れを克服してから是非練り歩く側で参加させていただきたいなあと
思ったり、思いなおしたり。
きゃっほーと盛り上がるには暑すぎて朦朧としてたのですが(ネバ嬢は屋台で飲み過ぎたようですし。。。)
セクマイのひとがたくさんいてはる解放感は、おぼろな意識にも心地よかったです。
そして、パレードの雰囲気を肌で感じられて
とてもよかったと思います。
そしてあれを見て「セクマイって自分以外にもいるの?」って思ってるセクマイのひとが
「おっわあマジでいたよ!!!」ってなってると素敵だなあと考えました。

お腹が減ったので、ちょっと離れたカフェで休憩していたときのことです。
ネバヤちゃんが類稀なる満面の笑みを浮かべて、
となりの席で英語会話してた外国人男女カップルにニコニコしはじめたものだから
「え、知り合い?まさか??」と思ったのですが
店を出たネバ嬢は開口一番、
『あの外国人、英語ならバレないと思ってレズの悪口言ってたのよ。最高の笑顔で黙らせといたわ。』と。

ああ、パレード見てはったのかしら。不覚。。

わたしに英語力さえあれば、ネバヤとその瞬間に「ムカー!」を分かち合えただろうし
そうすれば一緒に氷の微笑になれたろうし
そしてもしかしたら「レズって最高なのよ」くらいの捨て台詞を叩きつけるのもできたかもしれない。

てなわけで、自分のふがいなさに、いまも若干イライラしておるのであります。うふ。
あ、ネバヤちゃんは若かりし頃に偶然鍛えられちまったせいで、
口語だけがわかるというオモロー英語スキルのひとです。たいてい読み書きが先よね(笑

帰りの電車では、ゲットしたセクマイ雑誌を大っぴらに読みながら帰りました。
ネバヤちゃんの真剣な横顔はいつ見ても萌え惑いますです。
ちょーカワイイ!!

あ、パレードに参加された方々、暑い中おつかれさまでした!
皆様すてきでしたー!

| | コメント (6)

人生の後輩さんと

わーい★
リンクしてくだすってる、センチメントルののくさまと、ご飯してきました。。。!
人生の後輩とか言ってますが、ぜんぜん、わたしよりしっかりしてはりました。。!あう。
ともかくも、楽しい時間を、ありがとうございましたー(*≧∇≦)/
もう、途中から、ぐだぐだになって私は調子にのるし
ネバ嬢はのくさんが可愛すぎてスーパーハイテンションになるわで
す、すみません。。!
帰ってから、はしゃぎすぎた!ってふたりであわあわしましたorz
とくにわたし、楽しみだったけども、結局照れくさくてあまり目もあわせられず。。
会う方会う方狼藉はたらいてる気がしてならないわ。。orz
また遊んでくださると嬉しいであります☆ヾ(TωT。)
ネバ嬢はまだ、思い出しては「可愛い可愛い!なんなの!」と嬉々としております(笑)

わたしはのくさんのブログのが断然、十代若ビアンの希望の星だと信じて疑わない。。!!!ファイガ!( `◇´)ゞ<炎炎炎炎炎炎炎炎炎
これからも、ど、どうぞよろしく御願いいたします。ネバヤ&ユキ拝(*´∇`*)

えと、話変わりますが。。こないだ、ネバ嬢のクルクル萌パーマに似合うピアスを買いにいったんです。
ネバ嬢がピアスしてるの見るのってはじめてくらいなので
めっちゃ萌えっとしました。。!
ピアスひとつで凄い女子度合いがあがるんですね。。。
自分が装飾品あんまりつけないほうなので、
一層新鮮だったというか。。
ピアス屋さんの、これでもかと飾られたマネキンに見とれてみたり。。
彼女がいつもと違う装飾してるって、かなり萌え度高いと身を持って知ったので
自分も何か買おうか、いやいや、どうしようか、とか調子こいてます(笑)
で、ネックレスが髪にからまったって言って、取ってとかゆって、うなじアピール!!!(パクリ)
毎回、似合うものがわからなくって踏み切れないんですが。
こないだ、ネバ嬢に
「お互いにワクワクし続けられるように、努力しあっていこうね」と
穏やかに諭されたので、何か改革をしなきゃなあ、と思ってまして。。
パンツ裏返しとか普通だし、むしろもう、トランクス万歳って感じで
枕によだれは垂らすし、ああ、たしかに女子度すげえ下がってたなあ、と
ちょっとだけ反省したようなしないような。。(しろよ!)

| | コメント (5)

ネバ嬢は猫のかみさまの眷族でもあるだろうという萌

京都在住の真ん中の姉さまがこっちにきていたので
ネバヤちゃんと姉さまと3人で呑んできました☆

真ん中の姉さまは、優しいけれど厳しいひとで
そこらへんがネバヤちゃんと合ったみたいで、途中から
私と姉さまの会話をネバヤちゃんが翻訳してたり
わたしすっとばして、ネバヤちゃんと姉さまで語り合ってたり
不出来な妹としては、ちょっとあれでしたけども
とても楽しかったです。
姉さまの恋話とかしたり、知らなかった一面を垣間見たり。。
姉さまと一緒に暮らしてたのは私が10歳くらいまでなので
なんてゆうか姉さまというか、なんでしょうか、恩のあるお姉さんみたいな
そんな感じでして、ネバヤちゃんも相当緊張してたけど
わたしも緊張する、というか、まあ、ネバヤちゃんのことを姉さまが
いいなあって思うだろうことはわかった上での緊張なんですが。
どっちかっていうと、自分のほうが失礼な言動しちゃいそうで、ハラハラ。。。
この真ん中の姉さまはごっついマイペースなひとで、ネバヤちゃんとのことも
ガンガン話せて嬉しい&ありがたいかぎりなんです。
わたしがビアンだってのも真ん中の姉さまに「ビアンなのね」って言われて
気づいたくらいの。。そして、その「ビアンなのね」発言は
ふらふらさまよってる私を見かねて助け舟出してくれたってことが
今回判明しまして。。なんかすげええ。。。!

なんですかね、姉さまもネバ嬢も頭脳派で
いろんなことをじっくり考えるタイプなんですが
わたしだけ、すっとんっきょうに能天気で、は、恥ずかしいですよ。。。!いやああ!
まあ妹なんでね、バカでもしょうがないんで、姉さまも長い目で見守ってくれてる、と
勝手にそう思うことにしてます。
でもそんな鋭い姉さまも、恋愛のことになると、強烈な天然ボケだということもわかって
ちょっとほっとしました(え)
彼氏さんがんば。姉さまもがんば。

そんな感じで、姉さまに会ってくれたネバヤちゃんにありがとうです。!
そしてネバヤちゃんと普通に会ってくれる姉さまにも、感謝でございます。。。!

話はまったく変わりまして
まえにネバヤちゃんの御姉様家にお邪魔したときに
また、御姉様家が白を基調としてひろびろあかるい素敵おうちなんですが、
そのリビングでまひるのクリームいろっぽい聖堂っぽいひかりのなかで
ネバ嬢が猫をやわらかく抱いていて、その猫の甘えた雰囲気とか、ネバ嬢の聖母みたいな表情とかで
まるで猫のかみさまかよ!とおもって萌えっとしました。
ネバ嬢かわいいね!
ネバ嬢こころがひろくてかっこいいね!!
しばらくは聖マリアネバと呼ぼうかとおもいます。。。☆

| | コメント (4)

七夕

ネバヤちゃんが催涙雨とか浪漫なこと言ってますね!萌えるー!

わたしが、ちょっと軽いきもちで、「七夕いいよねえ」とか「平塚でお祭りが」とか
1日くらいから、ちまちまちまちま言ってたものだから
ネバヤちゃんが女子の日(激痛)にもかかわらず
7月7日デートを決行してくれました。。。!ありがとおうおうおう。。!!

七夕、もともとの話はさておいて、なんとなくワクっとします。
梅雨は苦手湿気も苦手、ですが、梅雨時の夜の空ってちょっと好きで
街中なら雲に町の光が映ってへんないろになってるのとか
山中ならくろぐろねばーと重ったるい夜空とか
そんなものが好き。。。。☆(だからなんだ)
なので、星空が見えなくても、ぜんぜん楽しいのです。
20時くらいからみなとみらい周辺で、エコ消灯を10分やるらしいということで
20時すぎに出発。。。だがしかし
新日産ビルもフジゼロックス(だっけな)も、真っ暗じゃなかったので
何が消灯かわからず、「終わったのかなあ」とか言ってたら
それらデカいビルが次々に点灯したので、びっくりして、
そっか、全部消すわけないですよね、とネバ嬢と笑いあいました。

赤レンガで七夕企画ってことで明かりを灯しているらしいので
それを観にいきたいのですが
まず桜木町の駅に着くまえに、
雨足はざんざん激しくなって、ネバ嬢のお腹はキリキリ痛んで、風もばうばう吹きはじめ
「もう帰ろうよー!」とちょっと拗ねてしまいました。
ネバ嬢の女子腹痛って半端ないので、心配だったんです。
でも「いいや行くよ!ここまで来て引き返せるもんか!」とネバヤちゃんが気遣い発動。
おかげで、ワールドポーターズのあたりまできたころには
ちょっと雨も小ぶりになって、ネバ嬢のおなかも大人しくなって、まあ風はびうびう吹いてましたけど
だいぶおデートな感じになったのです。
よかったー☆来てよかったねえ★楽しいねえ!!と
もう靴なんかつちふまずのとこまでびしょ濡れですけど
嫌な顔ひとつせずに盛り上げてくれるネバヤちゃん。優しいおなごじゃ。。。!
赤レンガについたときにはすっかり上機嫌のわたし。。。orz

お目当ての赤レンガは、雨で濡れて光がきらきらしてて、ちょー綺麗だったです★
ネバヤちゃんは
「うちらがはりきって出掛けるといつもショボイことになる、なんでだよおお」と
納得いかないわようっと叫んでいましたけれど
そのショボイ感じがたまらないですから!てかたぶん私がしょぼいのを好きだから
いつもそんな感じになるんだな、悪いわねえ。
1000円で、灯篭みたいなのを買って、好きに落書きできるみたいなのがあったんですが
それは見るだけにして、夜景(?)撮って帰りました。

毎年ぼんやり七夕いいなあって思ってるだけだったけど
ネバヤちゃんが連れ出してくれたことで
いままでで一番の七夕になりました。うふ。
ありがとおーーー!!!!

| | コメント (4)

炎天下で満腹は瀕死の罠

ネバ嬢、今年が本厄なのです。
滅多矢鱈とついてないのです。
いや、なにかにょろりとしたものが憑いているよな感じなのです。
憑いてるコが、こんがりふさふさ尻尾が2本のツリ目な姐御か
ふわふわ髪が長くてあおじろい薄倖娘娘なのか
さだかではないですが
どなたであっても、ネバ嬢に憑くのは私ひとりで十分でありますので
厄祓いに行かなきゃねえということを話しておったのです。
丁寧に礼儀正しく、しかし、御引き取りを願うのです。

で、厄祓いって調べたら、地元の土地神さまの神社ですると
ちょっとお高い。。。由緒正しい神社なのでそれを考えると安いのかも
しれないですけど。。。
じわじわ我慢してるゲームを5本くらい買えるよ。。。
日帰りで温泉とか行けちゃうんじゃね。。。
飲み屋に3回は行けるなあ。。
うーーーん、じゃあ、そんなに本格的じゃなくてもいいや。。
アマテラスの大御神が聞いてたら(てゆか聞こえてるヨ)、
苦虫+呆れ+少しの怒り=ひきつり笑顔、てな会話を繰り広げるレズふたり。。。

協議の結果、厄祓いはしないけど御守りは買いましょうそうしましょうってことにまとまって
行ってきました、いざ鎌倉に☆
暑かったわ。
人がたくさんだったわ。
お子様の集団が道を塞いでいたので「はいはいレズ通りますよー通してくださいねー」って
脅かしたり
(でもお子様たち、へえレズふーん、みたいな、全然まったく、どいてくれなかったorz)
(なによその強さ。。。)

鎌倉着いた時点でおなかぺこぺこだったので
キャラウェイってカレー屋さんに入ったんです、が、
ご飯の量が半端ないって知らなかったために
ふたりとも、胃が、はちきれるまで食べることになり
店を出たときには、お互い瀕死状態。。。。
腹ごなしだよって、八幡様に向かったものの、おなかいっぱいすぎて
参道の屋台から漂ってくる食べ物の匂いすら猛ダメージです、
目はうつろ、足は千鳥、繋いだ手の感触だけが生存の証、というありさまに。

判断力も鈍りまくりなので、八幡様から長谷寺まで行くのも
曲がり角での雰囲気と勢いで方向を決めたものだから
住宅地に迷い込んで、遠回りしちゃったり。。

長谷寺では、御団子を食べて(別腹とはよく言ったもの)
紫陽花を冷やかし「根元に死体が埋まってるとねえ好い色が出るんだよ~」
洞窟も冷やかし「スライム出るよユーレイ出るよDQ5レヌール城のBGM先に思い出したほうが勝ちね」
御守りを買って
展望台をちら見して
終了!

そのあと、由比ヶ浜まで歩いていって、海辺できゃっきゃ遊んで
帰途に着きました。
海辺でもどこでもだけど、わたしがぺったぺったくっつくので
もれなくネバ嬢がレズバレするのが、ちょっと申し訳ないような。。
失礼なジロ見してくるひとたちって、ネバヤちゃんだけを見すぎなのよね。わたしのこともちゃんとレズって思ってくれてんのかしら。。?わたしもーわたしもレズなんですけどーーーーねえちょっとおー!!

話が逸れちゃった、
あの、海辺はトンビもいなくて、楽しかったです。
さんざんはしゃいだのに、お腹がぜんぜんこなれなくて
「海風気持ち好いねえ」
「砂浜楽しいねえ」
「うぷ、お腹いっぱい!」
「貝殻落ちてるよ」
「クラゲ打ちあがってるよ」
「んむ、お腹苦し!」
「写真撮るよー」
「綺麗に撮ってねえ」
「あば、お腹くちい」
とかなんとか、なんだか海の爽やかさが3割減な状態だったという。。
キャラウェイのご飯量は、マジで、お気をつけくださいっ。

あっ、HPのほうで、今回の写真をちょろっとあげましたので
よろしかったら御高覧下さいませ。。。!☆

| | コメント (8)

クリスマス週間まとめ

クリスマスが平日ど真ん中だと、一週間クリスマス気分でいられますね(笑)
クリスマスだからー!と
買い物して飲んだくれていました。わほーい★

23日クリスマス前祝いとして
横須賀でデート。ネバヤちゃんのダウンが買えたので満足です。君はかわいいなあ!もう!
駅前からどぶいたのほうへ散歩がてら行こうとして
途中でうっかり曲がり間違え、駅までもどったりと
楽しいお散歩デートでした。
そのおかげで、中古ゲーム屋に立ち寄ったりもできました(笑)
やっっぱ、散歩は、迷ってこそ!楽しいわ★
イルミネーションも見られたし。。
ジャックモールのキラキラは「ツリー」だから。。「道」がキラキラしてるのを見たかったのです。
でもげろ混みの都内に行く勇気はないので
横須賀とても満足です。
ネバヤちゃんは、地元っ子の謙遜(?)で、「しょぼ〜笑」とか言っていましたが
いやいや、あれくらい、好き。
控えめなイルミネーションの向こうに、三日月がひょろーんて見えてたのとかも、素敵です。
どぶいたは、またまたシャッター閉まりまくりで
薄暗い路地を歩いていると、おまわりさんにジローーーーっと見られたり
(あらぁうちらはただの善良なレズビアンですヨ)
丸一日デートはちょっと久しぶりだったので
クリスマスより大晦日正月のが盛り上がるよねえとか言いつつも
がっつり楽しみました。
連れてってくれて、ありがとー!

クリスマス明けの週末は
ネバヤちゃんのお姉様ご夫婦とぱーちー。。。ぃえい!☆
○カラオケ行って(お姉様、歌、めちゃウマ、聞き惚れ)
○どや!!!!!!って気合いの入りまくりのイルミネーションスポット(都内ではない)に連れてっていただき、
○帰ってきてピザとケーキと、激旨な鍋、を食べ
○ホラー映画を見ました。

。。。近年まれに見る、すげー充実したクリスマスでしたヨ!
ありがとうございまし。。。!.。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。..。.:**:.。.

とくにとくに、
うちらだけだと絶対行けないロマンチックスポットに連れて行っていただいて。。
寒くてキラキラキラキラ半端なくておおはしゃぎでした。

イルミネーションはちょっとくらい地味なほうがいいよとか言った、
その舌の根も乾かぬうちになんですが
いやあ圧巻でした!やっぱ迫力あるのもいいなあ!
ちゃんとクリスマスって感じで。。!
あれくらいがっつりのほうがね、いいなあ。せっかく年に一度だし、
盛り上がりが違うわっ。豪華絢爛あめあられ☆★

屋台もありました。
屋台好きなネバヤちゃんと一緒に勢いづいて、
やきそばととんじるとにくまんとあまざけを買い食いし
暑くなって上着の前をあけていたら速攻冷えました。

食べた後、頂上に行けるとのことで、
リフト乗って山のてっぺんに行ったらもう風もびうびう吹いて
手袋してても手がかじかむくらいで、とうとうネバヤちゃんが、
「持って来たホッカイロを腹に貼る!」と言ったので
鞄からカイロを出そうとまごまごしてると、となりでなんとまあ、
ダウンどころか服すらめくって腹を寒風にさらしたまま待っていたので
「このどあほうめがぁぁあ」とか叫んでしまいました。うっふー。
腹が冷えるじゃないのこないだたかが室内でへそ出してお腹壊してたじゃないの
てゆか早くカイロを出さない私がわるーいーーーorz

あとはね、二人乗り自転車のようなものにも乗りました。
ネバヤちゃんとの初タンデム〜わあいわあいネバは漕がなくてよいからね!
とか豪語して、いいとこみせようとたくらんだのですが
今考えると、漕いでもらったほうが、すなわち体を動かしてもらったほうが、
ネバとしては暖かかったかも。。なあ。。。

あと、イルミネーションは、眼鏡をはずしたほうが
光の粒が、どでかくなってキレイさ倍増ということを発見しました。
目の悪いひと限定ですが。
いつかネバヤちゃんと眼鏡を外して冬の花火を。。見たい。。な。。
(毎年言ってるなあコレ来年もきっと言うわ)

クリスマス週間の最後は、恒例
お姉様家の猫さまsで締めくくられました。
ネバヤちゃんの膝の上で、熟睡する可愛にゃーんs。
そしてそれを自慢してくる、可愛ネバ。
いつかそのうち、うちも猫と暮らそうねいつか!o...rz。

※繰り返し寒い寒いと言ってるのは、喜び言葉、褒め言葉です。いやほんとうにっ。
※※イルミネーションも、勿論、とてもとても綺麗でした。でもやっぱ寒かったのが一番楽し。。げふげふ

| | コメント (3)

おんせん

わーい!寒いですね、冬ぽくなって嬉しいのですが
雨はいただけないのです。どうせなら、パウダースノウ降って欲しいなあ。(無いものねだり)
めっきり、だいどころが冷たい匂いになって、ああ冬だなあとわくわくします。

寒くなったついでに
ネバヤちゃんと、温泉ぽいとこに行って来たのです。
行きしなから、曇天&強風だったこともあり、電車からの風景とかね
ちょっと物悲しい。いのうえよう●い、とか聴きたい雰囲気。笑
窓から遠く、こじんまりした工場の煙が、
倉庫地帯を背景にひょろひょろ斜めってるかんじも、
わびさびです。(ええ、私にとっては風流です。。☆)
そして、温泉に着いたら、女湯にはおばあさんしか居ない。
おばちゃんもいないの、おばあちゃんだけなのよ。
お風呂も広すぎず奇を衒わず、でも、露天風呂が意外と充実しておるのです。
ごはんも、豪勢からはほど遠い、量も少なめで、がぜん美味しい。
(遠くのテーブルで誰か知らないひとが、おにぎりを食べていたのですが
まあったそのおにぎりがね、美味しそうでね、「握り飯」って言いたくなるような、そんな感じで。)
ああ、なんて素晴らしいんだ〜っ。
たまらんな!このしみったれ感がよすぎるぜ!!!と、風呂のなかで
ネバヤちゃんにしつこく感動を押しつけておりましたら、
持ち前の代謝の良さのせいか、湯あたりしちゃったようで
「も、もおいい。あがる。。。休む。。。」と畳の休憩部屋へふらふら倒れ込んでしまったので
しんどそうなネバ子に後ろ髪ひかれながらも
また二度風呂行きまして、がっつり露天を堪能いたしやした。(自分だけ!orz)
露天はね、いいですよねっ。
10年以上前に、冬の道東で、
「THE★宿屋の御主人が掘らはった」系統の露天風呂に入ったときの
感動がよみがえりました。
ネバ子と露天風呂めぐりとか、いいなあーと思ったんですが
きっと、ぼんやりそう思ってるうちに冬が終わる予感です。。。

次の日は、ビアンバーベキュ大会でした。
バーベキューってお腹いっぱいになりますよね。調子のって肉ばっか食べてたからです。
ちったあ遠慮しなよって、そのときの自分に言いに行きたい。。。バカだねもう。。。
どかーーんとKYな私と絡んでいじって話してくださって、ありがとうございました。。っ

そう、全然話変わるのですが
ネバヤちゃんの好きな漫画家さんのとある本を読んでいたら
「意志の力で、痛覚の臨界点をずらせば、ほーらだいたいのことは平気☆」
という趣旨の描写があって
(それが本題ではないのですが;)
おおお、これ、ちょー使えるじゃん!とテンション上がりました。
自分限定法則で、がけっぷち〜って思ってるときほど実はまだ山小屋の中って自覚は
前から一応あるにはあったんですが。。い、いちおうは。。。
痛覚に限らず、だいたいのことは、ずらしてしまえばいいじゃない。うふ。
とか一週間くらい、わたしもう悟りひらいちゃったわ〜って天狗になってたんです。

そ ん な う ま く い く わ け な い 。

ずらすの、大変ですね。
だって眠気すら撃退できないヨ。
痛いものは痛いし怖いし、だいたい、空腹が我慢できません。
お腹減ったって一度おもっちゃうと、以後はそれしか考えられないの。
満腹にならなきゃ、落ち着かないですよ。ぷ。
そこのつまずきさっさと越えようよと急かすユキ1がいるんですが
ここでうずくまってるのがいいんだもんと拗ねるユキ2が、どうにも、頑固。
ヘタレな私は頑固なほうの2を、なだめてふんづけてひきずって
ふつうに暮らしていくしかないという結論になりました。
前記事もだったけど、自分をどんなスーパーヒーローだと思っているのか。
恥ずかしいなあもう。しっかりしてっ。
てゆっか、あの漫画家さん、普段から、ずざーっといろんなことをずらして
暮らしてはるのかしら。。。す、すごいです。。orz

| | コメント (4)

間違い転じて

連休ですね〜!

今日は、ネバヤちゃんの後輩さんの誕生日パーチーにおよばれしてもらってた日だよね!と
ワクワクしながら、プレゼントと手みやげを持って
集合場所まで行きましたらば、つうこんの
日にち間違え。。。っorz
今日でなくて、明日でした。

どうして?とカレンダーを見たら、ちゃんと明日になっているのに
ぼんやりしすぎでございます。

でも、せっかくヨソイキな格好もしたし、ということで
御散歩行って参りました★
てくてく歩いて、いつもと同じ、桜木町をささっと通り抜け
途中フレッシュネスで腹ごなしもして、
裏通りを冷やかしつつ関内まで、です。
偶然、お祭りをやっていたので、お神輿と出張神社みたいなのも見ました。
秋のお祭りですね、、、何の神様なのかしら。
あーあー、人が多いわ、この日が一番疲れるわ、でも御勤めだしぃ
とかぼやいていらっさりそう。。と
想像して楽しんだり。。笑

もうすっかり涼しくなって、ネバヤちゃんと手を繋ぐのに良い季節になりました。
やっぱり手を繋ぐって特別ですよね。
手のひらから伝わるネバヤちゃんのぽかぽかの体温が、大好物です。
幸せだなあ〜とにやにやにやにやにやにやしていたら
ついに根気強いネバヤちゃんにも呆れられ
散々繰り返した「楽しいねえ!!!」に対する返事も
「うんうん」と生温くなってしまいましたヨ。
はじめは、にっこり笑い返してくださってたんです。
しつこくて、ごめんね!聞いてくれてありがとうっ(確信犯☆)

女同士とかより何より、私のデレ顔が最強に怪しかったに違いないわ。

で、まあ、関内に行って何したかっていうと
ブックオフでゲームを物色し漫画をチラ見し
100均で猫さまのおもちゃを新調して
服屋でジーパンを吟味して、また歩いて帰ってきただけ、なんですけどね。。。

帰り道、夕焼けが真っ赤で
「地震くるかな隕石落ちるかな」と
ふざけてみましたら、スルーされましたわ。
つまんなかったのね。私も微妙なこと言ったなあと思ってたわ。

でもネバヤちゃんと手を繋いで、季節ごとに散歩するのが、大好きです。
彼女でいてくれて、ありがとう!!!って、何度でもお礼を言いたくなってしまうのは
秋だからかなー?(ぷ)
センチメンタルは似合わないけど、やっぱり嬉しくなってしまうのでした。
(一文字違いで、のくさんのブログタイトルですね。あのタイトル練られてるわっ)

| | コメント (6)

真夏デート

ふだんケーキ食べない分、毎年誕生日には、
お腹いっぱいケーキを買ってくれるネバヤちゃん。
洋菓子売り場の甘い匂いにHP奪われながらも
負けん気なおばちゃまの波をかきわけて
ケーキの入った箱を死守してくれる、ネバヤちゃん。
(後ろを歩くヤツが持てよって話ですが、私が持つと確実にケーキが倒れる法則orz)
ありがとうですぅうぉぉお!!!!orz
頼りになります。カッコイイです。。。。っ!
ケーキを山盛り部屋で食べられて、十分とっても満足だったのですが
やっぱ誕生日のお出かけしなきゃ☆とネバヤちゃん。
(そなこと言って、ネバヤちゃんのときは、噛み噛み寿司しかしてないですよあわあわ)
ほらほらどこでもイイヨ!と爽やかなおめめをキラキラさせているので
調子乗ってねだってみました、寄生虫館。。。。あは

寄生虫館はですね、あのですね、見た目よりも何よりも、
匂いが痛恨でしたね。
あの匂いさえなければ、けっこう平気だったはず。。!と
ネバヤちゃんに見栄はってみたものの
あはーん?と笑われて、ダサ子でした(笑)
でもまあお化け屋敷みたいなもんよね、楽しかったよー

でもやはし誕生日と銘打ったお出かけが寄生虫館だったのは
あんまりにもあれかなと思ってくれたみたいで
(私が行きたいって言っといてズビバゼン)
リベンジということで、鎌倉に行ってきましたにょ☆

鎌倉駅→鶴岡八幡宮→長谷→七里ガ浜、を
歩きやしたぜ。あっつかったです!
長谷でお団子とかき氷を食べたんですが
甘いもの冷たいもの苦手なネバヤちゃんさえ
かき氷をがふがふ食べておりました。
うぉ、またしても、苦行デートでなんだか申し訳ないわ〜

でもね、七里ガ浜に、ネバヤちゃんオススメの、おされイタリアンが
あるから、そこにぜひにも行きたかったのです。
江の電に乗ればいいのに、一度歩くと決めたら
無駄に意地はっちゃって、ひたすら海沿いの
太陽さんさん照りかえる道を
てくてくてくてくてく。。。。。。。
。。。。。。。。。。。

はじめは、がんばれーまけるなーあそこまで行ったら
木陰だよ!
コンビニだよ!
家影だよ!
は〜トメトメ!(有名可愛い猫漫画のパクリ)
と励ましあっていたのですが
最終的に、無口。
ときどきちらりとお互いを見合って、生存確認。のち、無口。

目的のお店についたときには、二人とも
ぺしゃー
ぐしゃー
と、ボロ雑巾みたいになっておりました。

でも店内は涼しくて
ご飯もとっても美味しかったです。
来て良かった、頑張ってよかったわ!
連れてきてくれて、ありがとう!!
でも、デートらしいデート(?)が久しぶりすぎて
美味しいお店行くよーと言われていたのに
がっつりカジュアル服で出てきちゃった私。。。
有閑マダムに囲まれて、なんかめちゃめちゃ浮いてるわああああorz
こ"め"ん"ね"。。ネバヤちゃん。。と謝ると
べつにーふんふーん☆と、全く気にしてない雰囲気満々だったので、
よかった、と胸を撫で下ろしました。
ネバヤちゃんが、見た目を気にしない人でよかった。。。
さすがやっぱり懐が深いわ。。。っっ
あと、海の近くのお店でよかった。。(笑)

でもそのお店で、美味しいご飯を食べながら話した事と言えば
よっちゃんいかの正体について
ナウシ○が酸の海に落ちるときの叫びについて
ネバヤちゃんが私むけに頼んだフェットチーネは実は嫌がらせだった(サナダムシ似)



あーーーー。
ネバヤちゃんみたいな女子が彼女なんて、幸せだなあ。
としみじみ思った次第でございます。

でも歩いた疲労が激しすぎて、帰ってきてから不機嫌でごめんなさい。
ネバヤちゃんを大事にしないと、寄生するよと
寄生虫に脅される夢を見ましたヨ。。私のバカ。。orz

| | コメント (5)

ねずみの群れ

ネバヤちゃんが髪を切ってきたのですが

あらためて思いました。。。

ボーイッシュさんが大好物です。

いやいや、品のある色気もあるフェムなお姉様も好きなんですが

こりゃどうしようもないですな、

だってボーイッシュさんが大好きなんだもん!

。。。でもボーイッシュさんって、ココロは乙女な方、多いですよね。

ネバヤちゃんは乙女度が低いほうだかな。。?とは思うけれども

時と場合によっては、しっかりにゃんにゃこです。萌えでございます。

そう、なんだか美容室でラブラブだって言いふらしてるみたいですが

違うのよ〜っっ。

髪乾かしてくれはった美容師さんに、

男二人で住んでます★相方がいない日は寂しくって。。

というカミングアウトをされたので、

こちらも何かお礼を返さなきゃ!と思って

「一緒の布団で寝てます」という話になっただけなんです。。うへ

美容室はなぜか、なんでも喋れちゃう魔の三角地帯です(言い訳)

それはさておき土曜日に、野毛山の動物園に行ってきたんです。

真っ白のクジャクが放し飼いになってて、かわいかったです☆

野毛山ね、小動物ふれあいスペースがあって

ねずみやらにわとりやらぴよこをさわさわできるんです。

ぴよこは寒いので暖房の入った木箱に入れられていたりして

かわいいのです。

頭上に紐が渡してあって、そこをはつかねずみがうろちょろしてたりして

たまに糞が落ちてくるので、スリルも満点。。

そこの一角、畳一畳くらいの広さの台に、

ちみこいねずみたちが20匹くらい乗せられていたんです。

生きとし生けるものに愛されるけものネバヤちゃんが

その台に近寄ったとたん、あっというまにねずみたちが

わらわらわらわら。。。。。。

他にも子供やら大人やら人はいるのに、ネバヤちゃんにだけまっしぐらです。

びっくりして「助けて助けて!」って言うのですが

私も怖いので(だってガブーって噛まれそうです)

最終的に1匹はがすので精一杯でした。

助けられずにごめんね。と後で謝ると

全然頼りにならないわっとちょっとむくれておりました。。。orz


ごめんねごめんね。。だってけっこうマジで怖かったんだもん。

ネバヤちゃんがねずみに食われる!って思いました。

生き物に好かれすぎるのも、困りものでございます。ちゅー。


でもねずみんたちからさっさと救出しなかった本当の理由は、

怖がってるネバヤちゃんが可愛くって

可愛くって。。!!

思わずガン見しちゃったから、だったり。ぐへ。orz

いつも見て下さっている貴方、 ぽちっと押してくださっている貴方、どうもありがとうございます★コメントくださる貴方も!!。。。ぺこり(_  _)m

| | コメント (4)